メディカルカフェ


['2018年11月15日(木)']  open 18:30〜~ / start 19:00〜


下方浩史先生

名古屋学芸大学 健康・栄養研究所 所長


メディカフェスペシャル・シリーズ 
生き甲斐は健康のエッセンス!
~目的意識の有無で寿命が変わる~


長生きするって、なんて素敵なこと!
そう素直に思える人は果たしてどれだけいるでしょう。

どちらかといえば、
大病してまで長生きしたくない、とか
歳を重ねるのが怖い、とか
残念ながら”長生き”に対する印象はネガティブではないでしょうか。

今回、日本の老年医学をリードしてこられ多くのメディアにも引っ張りだこ
そのお人柄とわかりやすい解説で人気の下方浩史先生をメディカフェにお呼びし
ズバリ!長生きの印象をポジティブに、ガラリ!転換していただこうと思います!!

これまでメディカフェのテーマで取り上げてきた”予防”の集大成とも言える
下方先生のご講話、2回のシリーズに分けて開催いたします。

第一回目の今回は、NHKクローズアップ現代で特集・下方先生もご出演された
”ぎんさんの四人娘の元気の秘密”のお話をはじめ
80歳でエベレスト登頂に成功した三浦雄一郎氏のお話などの様々なエピソードから
”すごい!”と”なぜ?”に、ぐぐっと迫ります。

自分の年齢や「老い」を素直に受け入れ、「今」を最高にする考えを礎に
生き甲斐や目的の大切さを多角的にわかりやすく解説いただきます。

第二回目は、地球規模の最新データからなる日本人の健康寿命と平均寿命をもとに
認知症などの老いとともに忍び寄る”不健康”に対し、いかに前向きに対峙するか、
何を心掛けるべきかなど、様々なヒントを伝授いただきます。
さらに養生訓を現代のフレーズで解説していただきます。
(開催は来年2月を予定)

生活習慣ではつい不健康なことをしてしまったり…
人の性(さが)には、なかなか抗えませんが
危険や病を察知する防衛本能も人には自然と備わっています。予防意識を高めることは、
そんな本能も高めることにきっとなるはず。

この機会に、いまの健康を、より健康にいたしませんか!

ゲスト紹介 1977年名古屋大学医学部卒業、医師免許取得、1982年名古屋大学大学院博士課程満了(第3内科)、1983年医学博士(名古屋大学)、日本内科学会認定内科医、老年病専門医、臨床栄養指導医、専門は老年医学、栄養疫学、予防医学。

名古屋大学医学部附属病院医員等を経て、1986年より米国国立衛生研究所(NIH)、国立老化研究所(NIA)。1990年より広島大学原爆放射能医学研究所、疫学・社会医学研究部門、助教授を経て、1996年より国立長寿医療研究センター疫学研究部長、予防開発部長。2013年4月から名古屋学芸大学大学院教授、2014年4月から研究所長。

日本内科学会認定内科医、老年病専門医、臨床栄養指導医。所属学会は日本内科学会、日本老年医学会、日本老年社会科学会、日本臨床栄養学会、日本栄養改善学会、日本疫学会、日本未病システム学会、日本健康支援学会など。厚生労働省の循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業、認知症対策総合研究事業などの研究代表者として予防医学に関する研究を行っている。
ファシリテーター はかまたかずこ
やまだりか
受付開始時間 18:30〜
セミナー開始時間 19:00〜
場所 ラ・スース ラ ポム(ANNEX 2階 カフェレストラン)
名古屋市中区錦3-5-4 アネックスビル2階
入場料金 今しばらくお待ち下さい。